2018年5月 7日 (月)

日本のカジノももう間近?

日本のカジノももう間近?
海外のカジノ入場料はいかなるものなのでしょうか?ラスベガスをはじめとするアメリカは入場料無料で香港マカオも無料。韓国はほとんどのところが自国民は入場不可で入れるカンウォンドは無料。シンガポールに関して旅行者以外は100シンガポールドル。イギリスは現地人、外国人に関わらず入場料発生。モナコのグランカジノは自国民、外国人に関わらず10ユーロに設定。
カジノを巡ってはギャンブル依存症への懸念が大きいことで入場料は依存症対策の一環で、安易な入場を抑止力として入場回数制限のための本人確認を実施しやすくするのも視野に入れている様です。政府関係者が明らかにしたところ先日、統合型リゾート施設(IR)内のカジノの入場料金に関して日本人と国内在住の外国人を対象に1人2千円を軸とする方向で調整に入ったことを政府案として提示しました。入場料金は全国一律として複数のカジノができても入場料金は統一する見込みになるようです。事業者による割引などは認めない方針で訪日外国人客は対象外となる見込みです。当初、入場料の水準は地域や事業者に任せるべきとの意見もあったようですが、自治体や事業者が収入源を期待して高額な入場料を設ける事に政府は懸念した上で国策であるIRの経済効果が不確実になると判断して、全国一律の入場料を定める方針となったようです。今後、海外のオンラインカジノや国内の他のエンターテインメント施設を参考にする事でしょう。
過去のインターネットによる20歳以上の男女500名にカジノ意識調査が発表されたデーターによると1万円以上とすべきでは28.1%、8千円以上~1万円未満では10.6%、5千円~8千円未満では21.5%の結果からすると政府案はそれよりも設定ラインが低いと言えるでしょう。また、政府は、提供されるゲームの種類も限定する方針で偶然の要素が大きいとされるルーレットやバカラなどに限ることで、事業者の管理を重点に置きたい模様です。そうすると人気の高いポーカーが除外されることになり、集客力が衰えると業界関係者からの反感を得ているようです。規制と集客のどちらを優先させるのか?今後のポーカーの取り扱いが焦点となることでしょう。政府の有識者会議はIR制度に関する大枠の方針を取りまとめて方針の通りなら、ルーレットやブラックジャック、バカラなどは認められる一方、顧客が直接、競い合うポーカーや賭けマージャン、賭け将棋などは除外されることになります。現況の競技を賭けの対象とすることも認めない方向で、スポーツ競技を賭けの対象とするスポーツベッティング、競馬、競輪なども除外される見込みです。
しかし、ポーカーはルーレットと並びカジノの代名詞とも言われている所以、頭脳勝負で人に勝つ優越感を体感できることがポーカーの魅力で世界的に集客効果も大きく人気を博していると関係者は強調しています。また、勝ち負けが明白でお金の流れを管理しやすいと語り、事業者の管理が困難との指摘には当たらないと主張しているところから今後のポーカーの成り行きに目が離せません。それまでにオンラインカジノでしっかり腕を磨いておきましょう。

2018年2月13日 (火)

カジノであなたが勝つために必要な確率論の説明

カジノであなたが勝つためには?


このカテゴリではカジノでのオッズ(確率)の話題を中心にしていこうと思います。どのカジノを選ぶか?何のゲームをプレイするか?次のアクションは何が最善か?を判断するための超実践的な話であって、あなたに「この確率の問題を解け」というように計算を求めることはありません。カジノゲームも突き詰めれば複雑な計算式が必要となりますが、そういった面倒な計算は得意な方がすでに計算してくれています。だからあなたはその数字の意味を知り、「大きければ損。」「小さければ得。」という程度のことを理解できるようになれば十分だと思います。なので学生時代の苦手意識を持たずに「新しい知識を身に付ける」という好奇心をもってお読みいただけたらと思います。その数字の恩恵にあずかり、初心者当時とは比べ物にならないくらいの結果を残せるようになった現在の私からすれば、これらを知っているのと、知らないのとでは最終的な収支に大きな影響を与えると断言できます。だからあなたがカジノへ行く前に、このカテゴリ内の記事に目を通しておいていただくことを祈ります。カジノエックスで試してみましょう!


還元率、控除率、期待値

まずカジノの確率を論じる上で主に使う用語としては「還元率」「控除率」「ハウスエッジ」「期待値」の4つがあります。日本の公営ギャンブルの経験がある方なら、これらの意味をすでに知っているかもしれません。でもこのページは「序章」なので、何も知らないことを前提にサラッと話を進め

詳しいお話しは次のページからすることにします。

ハウスエッジと控除率の区別

まず日本では一般的に「還元率」と「控除率」はお互い反意語として用いられます。還元率はその漢字の通り、賭け金の総額に対していくら還元されるかという割合を表します。例えば還元率が98%の賭け事であれば100ドル賭けると98ドル手元に還ってくるということです。一方、控除率の一般的な定義は、賭け金の総額に対していくら胴元に徴収されるか?という割合です。前の例でいうと2%が控除率にあたり、2ドル胴元に搾取されるということです。また控除率と混同されがちな言葉に「ハウスエッジ」があります。でもカジノにおける「控除率」と「ハウスエッジ」は少し意味合いが異なります。

それにも拘わらず、いろいろな書籍やサイトでは「控除率」と「ハウスエッジ」を同じ意味として扱われることが多いので注意が必要です。なのでこのサイトでは紛らわしさを排除するために、「控除率」の使用をできる限り控え、「還元率」で言い表すこととします。これからカジノで遊ぶうえで超重要なハウスエッジの説明をしていこうと思いますが、ハウスエッジを説明する前に、まずは「還元率」というものを理解していただきたいと思います。還元率の説明にはイメージしやすいところで日本の公営ギャンブルを例に挙げてみました。ここでいきなりですが、あなたに質問です。日本の公営ギャンブル(競馬、パチンコ、宝くじなど)の還元率は一体どのくらいかご存知ですか?「そもそも還元率って何??」という声が聞こえてきそうなので、質問を変えましょう。カジノエックスで試してみましょう!



2018年1月23日 (火)

バカラで大きく当てよう!!

オンラインカジノのバカラの攻略を知っていますか?!!カジノ未経験の方にまず、バカラの基本中の基本からお教えしちゃいますね。 バカラとはカジノの中でも定番中の定番ゲームでカジノ映画のワンシーンでもよく紹介されているゲームでカジノの中でも最も古いゲームとして認証されているのですよ。

発祥の地はヨーロッパとも中国とも言われていますがどちらが正しいかは定かではありません。 このカジノの王様と言われるバカラは最低掛け金額100ドル以上が定番ではありますがさすがに庶民にはなかなか手が届かない存在であることは致し方ありません。 ゲームの進行方法としては基本、大きなテーブルに3名のディーラーがつきその周りに10名~15名のプレーヤーがテーブルを囲んでゲームを進行していいきます。 オンラインカジノでバカラを試す前に、ぜひルールを学んでおきましょう!
バカラは各国、各カジノにより種類も豊富でバラエティーに富んでいますが基本的なルールとしては全て同じです。オンラインカジノのバカラに関しても同様です。バカラのゲームは2種類あり名称はバカラとミニバカラがあるので区別しておく必要があります。 どちらもルールは同じなのでゲームの進行に多少の変化はあるものの混同することなく簡単に覚えられますから安心して下さいね。
ルールとしては2枚から3枚の手持ちのカードの合計数下一桁が数字の9を超えないでまた9に近くなることで勝利を得られるという若干、ブラックジャックのゲームにも似通っていますがブラックジャックの違いの決定打としてディーラー対プレーヤーでもなく又、ポーカーの様な同テーブルにおける プレーヤー対プレーヤーでもない事です。 それはつまり、プレーヤー自身は第3者としてプレーヤーとバンカーが対戦してどちらが勝つかを予想するという極めて単純ゲームです。
従って、約2分の1の確率でどちらかの勝敗を予想する一言につきるのです。バカラにおけるカードの数え方はブラックジャックと同様です。参加者あなた自身がプレーヤーかバンカーのどちらが勝つかを予想するだけのシンプルなゲームなのです。よって、参加者のあなたは、プレーヤー勝利かバンカー勝利かはたまた引き分けのどれかに賭ける3パターンが予想されます。プレーヤーかバンカーのどちらが勝つか予想したら所定の場所にベットします。参加者が賭け終わったらディーラーはバンカーとプレーヤーにそれぞれ2枚ずつカードを配布してただ賭けの勝敗を見守るのみなシンプルゲームとなっています。それでは手始めにオンラインカジノで鍛錬してみるのも必勝方法なのでトライしてみて下さい。

2018年1月 8日 (月)

オンラインカジノの代表、Playtech社のスロット

プレイテックをご存知ですか?今注目すべきゲームプロバイダーはプレイテック社製のオンラインカジノソフトを使用しているオンラインカジノサイトが爆発的に増えておりプレイテック社は注目を集めています。プレイテック社製のゲームカジノソフトの人気の秘密を知りたいですか?プレイテックの売りは、やはりハイクオリティーで美しいゲームグラフィック、サウンドに操作性も優れていることです。さらに、プレイテック社が誇るアメコミのマーベルシリーズをモチーフとしているビデオスロットは絶大な人気を誇っています。このオンラインカジノを紹介しているサイトで、多くのプレイテックのゲームをプレイできますよ!


オンラインカジノ業界では比較的歴史は浅いゲームプロバイダーですが、不動の人気は止まりません。プレイテック社の信頼性に於いてはロンドン株式市場に上場しており、その社会的信頼性は証明されています。多くのオンラインカジノ会社はプレイテック社のオンラインカジノソフトを使用しています。なぜこれほどまでも多くのオンラインカジノ会社から支持されているのでしょうか?


オンラインカジノを運営しているオンラインカジノ運営企業は多いですが、なぜこれほどまでにプレイテック社製のオンラインカジノソフトが普及したのかというとライセンス料がマイクロゲーミングなどと比べると安いからです。知名度の高いオンラインカジノであれば信頼できるといえるでしょう。


優良なプレイテック系カジノサイトは、オンラインカジノのプレイヤーに素晴らしいカジノ体験を提供し続けており、プレイテック系カジノは人気がありユーザー数もどんどん増えています。プレイテックではゲームがたくさん揃っていて、2003年には日本語版のソフトも導入され、日本での人気も高まっています。


そして、実際に女性ディーラーの生の動画を見ながら遊べるライブ版ゲームも始まっていて、楽しく遊べるソフトウェアでもあります。ただ、マイクロゲーミングやクリプトロジックと比較すると、プレイテック系は小規模な経営のカジノが多いです。玉石混交といえるかもしれません。なかには、資金が豊富でないために支払いが常に遅れたり、ボーナス乱用者指定を乱発するところもあるので、かなり注意が必要です。個人的には私はプレイテックのスロットが大好きです!このサイトでは多くのプレイテックのゲームをご紹介しています。

2017年10月25日 (水)

モンテカルロ法について

モンテカルロ法についてご存知ですか?モナコ王国のモンテカルロのカジノを破産に追い込んだ。というもの。実際に破産に追い込んだ男の実名もあるけど、
約120年前の話だし真偽は不明。。これがモンテカルロ法。。。怖いですよね。。
一体どんだけ稼げばカジノを破産させられるのか・・・。
オンラインカジノでゲームをプレイする際、モンテカルロ法は基本的にあるルールに従ってベットサイズを変化させていきますが、負けが多いほどベットサイズも大きくなるため、マーチンゲール系のシステムベットだと認識しています。
でもルールに則ってしっかりとプレイできればマーチンゲール法とは違い、
より確実に利益を残せるシステムベットです。それでは早速、モンテカルロ法のベットルールを見てみましょう。この投資法は2倍配当(1:2)の賭けに有効な必勝法です。マーチンゲール法とは違って一回の賭けで全ての負け分を取り返すのではなく、何回かの賭けで徐々に取り返すことになるので、マーチンゲールのように急激に資金が減るようなことはありません。少し複雑な投資法ですので、慣れないうちは紙に書きながらやることをおすすめします。ちなみに、少しやり方を変えれば、この投資法は1倍以上(1:1)の配当のある賭けにも応用できます。
モンテカルロ法は1/3の勝率で2倍の配当が付く賭け事でその威力を発揮します。
まず紙とペンを用意用意した紙に「1 2 3」と記入します。これらの数字はベットの単位を表しており、この「1 2 3」が基本です。両端の数字を足した額を賭けます。はじめは4単位賭けることになります。そして、負けたら右端の数字の隣に「負けた賭け金」を書き入れます。
勝ったら両端の数字から2つずつ、合計4つの数字を消します。
以降同じ作業の繰り返し。数字が残り1個。もしくは0個になったら1セッション終了。また「1 2 3」から始めます。ある程度ゲーム数をこなした場合の例を見てみましょう。モンテカルロ法の利点、欠点は。。「マーチンゲール法」「ココモ法」とは違い、1回だけの勝ちでそれまでの負け分を取り返すようなシステムでは無いというのがモンテカルロ法の特徴の一つ。そのおかげで賭け金の上昇がなだらかなので、テーブルのベットリミットや自己資金のことを心配する必要が少ない方法です。そして1回のセッションを全て終了させると、必ずプラス収支で終わります。このことがモンテカルロ法が永く支持されている要因だと思います。
しかし実際のゲームは先ほど紹介した表のように単純ではありません。この程度ならゲーム数なら記憶の範囲でプレイできるかもしれませんが、勝率が1/3のゲームなので1セッションのゲーム回数はもっと長引くと考えておいた方がいいです。そしてはじめに連敗を続けてしまうとそれを取り戻すために更にゲーム数を多くこなす必要があります。
そうなると増減した「数列」を記憶することが難しくなってきますので、どうしても紙とペンが欲しくなってきます。しかしカジノのテーブルでは紙とペンを持ち込んでのプレイは
カジノ側から注意を受ける対象。なので実際のカジノでモンテカルロ法を使うには、
少々無理があります。私もランドカジノで記憶力を頼りに1回だけこの方法を試みましたが
勝ち負けを繰り返した結果、負けちゃいました!!!
だからモンテカルロを使うのであれば、決して注意を受けることは無いオンラインカジノで
紙とペンを用意してプレイすることをおススメします。しかもオンラインカジノならアメリカンルーレットよりもハウスエッジが小さいヨーロピアンルーレットがあります。実際にモンテカルロ法を使ってみると分かりますが、1つのセッションの中で負けが多いほど終了したときの利益が
膨れ上がります。慣れないうちはかなり集中力が必要ですが、長い1セッションを終わってみると数百ドルアップしていることもあるので爽快な気分を味わうことが出来ますよ。

2017年5月30日 (火)

こんにちは!ポンコツライターの凛々、ついにマルタ島に来ました!今マルタ島は夏に入り、とっても暑いです。こんな暑い中、ちょっとマルタについてお教えしましょう。マルタはとても小さな島ですが、実は国なのです。イタリアの真下にあるので、イタリアと思われがちですが、実はイタリアではなく、小さい独立した国なんです。。!!人口はおよそ40万人ととっても少ないです。こんな小さな国では、なんとカジノと観光が主な産業で国は成り立っています。

ここで私、早速カジノに行ってきました。100ユーロだけ使ってまあまあな結果でした。結果20ユーロ勝ったのでまあよしとしましょう。今はまっているのはこないだ大きく8万円勝ったオンラインカジノです!!! オンラインカジノの魅力はなんといっても、本場のカジノとは違い、ウェルカムボーナスをもらえるところです。やはり通常のカジノではウェルカムボーナスなんてありません。もちろんウェルカムボーナスなんてもらえません、せいぜいもらえてフリードリンクです。フードサービスもあればもっと最高なのに!笑

このオンラインカジノで200ユーロ(2万3千円分)課金してなんと10万円勝ちました。ここでは初心者にも優しい、ガイドがたくさんあり、わからないことでもガイドを見ればわかります。また、カジノのボーナス.comでは主にボーナス情報をメインに記事が掲載されております。私がこのオフィシャルさいとに行って、今回行ったのはオンラインカジノルーレットです。

実は私、ルーレットの初心者でやり方なんて全く知らなかったのですが、このオフィシャルサイトで詳しくやり方が書いてあって試してみたらビギナーズラックで大当て!!!これには本当に嬉しい。今私、車が欲しくて中古でもいいから赤かピンクの車が欲しいんです。欲をいえばジープが欲しいです!!!!だからカジノで儲けていつか買いたいです。私は今までルーレットなんて運だけで絶対に当たらないと思っていました。当たらないって思いが強かっただけにあんまり関心はなく、やってみようとは思わず、でも毎回スロットも飽きたしな。。っていうくらいの気持ちだったのです。それがこんな大当てになるとは!8万円も当たって本当に嬉しい!!

ルーレットって本当に運だけではないんです。私はこのオフィシャルサイトでかなり色々勉強しました。ためになることばかり書いてあるので本当に見てよかったです!!

Photo_4

このカジノでは様々な面白いゲーム特集をしているので是非試してみる価値はありますよ!!!私はこのオフィサルサイトに出ていたニュースを見て、バイキング・ルネクラフトというゲームも試してみたらすごく面白い上、また勝っちゃたんです。何やら他にもたくさん勝ってる人も多いみたいですよ!初めての方にも優しい感じで、私はページを閲覧していてすぐ気に入りました。是非試して大きく買っちゃってください。夏ももうそこまで来てるので、勝って夏に旅行でもいっちゃいましょう!

2017年5月29日 (月)

新オンラインカジノのご紹介!カジノのボーナス.comは必見だ!

お元気していますか?ポンコツライターの凛々、ついにマルタ島に来ました!今マルタ島は夏に入り、とっても暑いです。こんな暑い中、ちょっとマルタについてお教えしましょう。マルタはとても小さな島ですが、実は国なのです。イタリアの真下にあるので、イタリアと思われがちですが、実はイタリアではなく、小さい独立した国なんです。。!!人口はおよそ40万人ととっても少ないです。こんな小さな国では、なんとカジノと観光が主な産業で国は成り立っています。

ここで私、早速カジノに行ってきました。100ユーロだけ使ってまあまあな結果でした。結果20ユーロ勝ったのでまあよしとしましょう。今はまっているのはこないだ大きく8万円勝ったオンラインカジノです!!! オンラインカジノの魅力はなんといっても、本場のカジノとは違い、ウェルカムボーナスをもらえるところです。やはり通常のカジノではウェルカムボーナスなんてありません。もちろんウェルカムボーナスなんてもらえません、せいぜいもらえてフリードリンクです。フードサービスもあればもっと最高なのに!笑 このカジノで200ユーロ(2万3千円分)課金してなんと8万円勝ちました。やったのは秘境寺です。実は私、パチスロの初心者でやり方なんて全く知らなかったのですが、このオフィシャルサイトで詳しくやり方が書いてあって試してみたらビギナーズラックで大当て!!!これには本当に嬉しい。今私、車が欲しくて中古でもいいから赤かピンクの車が欲しいんです。欲をいえばジープが欲しいです!!!!だからカジノで儲けていつか買いたいです。私は今までパチスロが難しいと思っていただけに、やってみようとは思わず、でも毎回スロットも飽きたしな。。っていうくらいの気持ちだったのです。それがこんな大当てになるとは!8万円も当たって本当に嬉しい!!秘境寺は本当に面白い!カジ旅の中にあるので、ドラクエ感覚で、ストーリーも進むし、本当に試すことをお勧めします!

このカジノでは様々な面白いゲーム特集をしているので是非試してみる価値はありますよ!!!私はこのオフィサルサイトに出ていたニュースを見て、バイキング・ルネクラフトというゲームも試してみたらすごく面白い上、また勝っちゃたんです。何やら他にもたくさん勝ってる人も多いみたいですよ!初めての方にも優しい感じで、私はページを閲覧していてすぐ気に入りました。是非試して大きく買っちゃってください。夏ももうそこまで来てるので、勝って夏に旅行でもいっちゃいましょう!

2017年5月 5日 (金)

オンラインカジノのおさらい!

オンラインカジノを改めておさらいしよう!

カジノに行ったことがある人はもう知ってる人も多いハズ。オンラインカジノは1996年に誕生し、ヨーロッパを拠点に世界中で大人気です。世界的にメジャーなエンターテイメント産業として発展し、今では数十万人のプレーヤーがいます。オンラインカジノの特徴は、あらゆるギャンブルの中でもペイアウト率が非常にいい!!!オンラインカジノとはインターネット上でリアルマネーを賭けてカジノゲームを楽しみます。オンラインカジノが他のゲームと違うところは、実際のお金を賭けてプレイすることができ、勝てばお金を稼ぐことができるところです。プレーヤーは自分のパソコン、モバイル、携帯電話をインターネットにつなげ、リアルマネーを賭けてカジノゲームを楽しむことができます。ラスベガスにあるランドカジノがサバー上にあると考えるとイメージしやすいかもですね!オンラインカジノは日本ではまだ知名度が低いですが、全国ではおよそ、日本人ユーザーも10万人以上いると言われています

オンラインカジノって今では、何兆円産業と言われており、今や世界一のカジノ大国といわれるマカオでの売上(2兆6千億円)を超えているんですよ!!!!世界中で私を含む多くのプレーヤーがオンラインカジノゲームをプレイしていることがわかりますよね?2005年くらいから日本向けにカスタマイズされ、年々日本人ユーザーも増加しています。オンラインカジノ産業の規模は大きく、2010年の時点で250億ドル(約2兆5千億円)を超えています。世界各国で政府のライセンスを持って合法的に運用しているオンラインカジノは、今でこそ知らない人は少ないです。なんでこんなにも魅力のあるエンターテイメントなんでしょうか?

Casino_7

カジノの定番ゲーム、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、スロットなどのゲームから、本物のテーブルがカメラ中継されるライブディーラー、ユーザー同士で一緒にプレイするマルチプレイヤーゲームなど、ゲームの種類も多種多様です。ここまでくればもうカジノが何か見当がつきますよね?日本ではカジノ法案が可決したものの、まだランドカジノができていないので、馴染みが薄いですが、海外にはカジノ合法国が多く存在しています。ラスベガスを始め、マカオ、シンガポール、ニュージーランド、オーストラリアにヨーロッパと、カジノでプレイできる場所は多くあります。カジノには、たくさんの種類のゲームがあります。その中でも世界的に楽しまれているゲームを中心に遊び方、ルール、賭け方やマナーなど、初めてカジノで遊ぶ人たちが安心して楽しめるようにわかりやすく説明しています。まずは基礎知識をここで学習しましょう。このオンラインサイトでは詳しくオンラインカジノについて学べます!

 

2017年4月 3日 (月)

カジノガイドで学習!

みなさん、こんにちは!お久しぶりです! ブログを更新するのは久しぶりです!!!!お元気ですか? 今なんと私、今までスロットで大当てをしたことがなかったのに初めて大当たりをしたのです!!! 今回は初めて10万台超えです!!!!!なんと26万当てましたああああああ!!!

すごくありませんか? 実は、私、他のプロの方と比べてもオンラインカジノ初心者なのですが、最近すごいいいサイトを見つけたんです。初心者のために詳しくオンラインカジノのガイドを記載してくれてる親切なカジノサイト!これには助かりました。 やはり初めてなのでわからないこともあり不安なこととかあったんですが、ガイドを読んだ後にオンラインカジノでゲームをプレイしたらもう自信がつきました!やはり私も最初はわからないことがあったのですが、このガイドには、カジノの種類、やり方、お金の支払い方、カジノの仕組みや、どのようなライセンスが必要なのかなどl詳しく記載されているのです。これにより学習してから、オンラインカジノでゲームを遊んだ所、大きく勝ったのです!!! ミラクルです!!!!!!!
ここでお勧めしたいサイトはカジノニュースと言うサイトです。すごく親切に、オンラインカジノのやり方が書いてあるので、少々不安気味だった私も安心してゲームをプレイすることができました!夜、寝る前に試しにスロットを試したら大当たり!!しかも人生初の大金!!!!もちろん中には多くの大金を手にしてる人、何百、何千ドルと大儲けをした人がいる中、26万円は少ないかもしれないですが、私にとっては大金!!私の場合、スロットが好きなので主にスロットで遊んでいますが、ガイドにはいろんなゲームの種類が記載されているためお時間がある方は、すべてのゲームに目を通すのもいいかもしれませんね!

2017年1月 7日 (土)

朗報!!世界初のオンラインパチスロを体験しちゃいました!

みなさま、新年あけましておめでとうございます!!!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

東京は寒いですね~!!!!私、ポンコツライターは毎日ブルブル震えながら過ごしています。趣味もパチンコも寒さが本当に苦手でなかなか行けていない状態です。でも!!!でも!!!今回は朗報です!!!以前お話ししたオンラインカジノのことを覚えていますか?インターネット環境さえあれば、自宅からでも外出先からでもネットカジノのゲームで遊べるのです。

今回のビッグニュースはなんとなんと!!!カジ旅というゲームから、新ゲームがリリースされたのです!それも日本のパチスロをネットカジノで遊べちゃう、世界初のオンラインパチスロゲームです!!!カジ旅限定パチスロ、その名も『秘境寺』!!隠された秘境寺を探す冒険の旅。これはもう、、、、新感覚なパチスロです!!!カジ旅のオフィシャルページに行き、アバターを選んで無料登録をするだけ!!すぐに秘境寺のパチスロで遊べちゃいます!!パチスロファンの人ならチェック必須ですよ!!無料登録すると、初回入金時に最大$400もボーナスがついてきます!

ネットでパチスロなんて誰が考えましたか今までに!!!これはもう新時代!!新開発ですよ!!!私も、実は早速プレイしてみたんです。秘境寺は、各リール3絵柄を持つ5ライン、3リールのスロットゲームで、このゲームの演出は、ヒーローとその仲間たちが秘境寺を見つけるための冒険に出かける物語となっています。パチスロにしてはストーリー展開が面白く、複数のゲームモードもあります。まだプレイしたことがない人のために、軽く先に教えちゃいますね!アシストタイムモードではリール停止の順番を選択し、ビッグボーナスモードではパワーアップを使用し、通常ボーナスモードではメダル1枚賭けで大勝利を掴むことができちゃうんです。なんせ案ずるより産むがやすし!ここで登録しれ早速始めてみましょう!!

可愛いキャラクターが冒険をサポートしてくれ、飽きさせない興奮待合なしです!!私も、こんなネットカジノのパチスロは初めてなので感動しています!なんせパチスロをネットカジノでできることが信じられないんです!!!そして面白い!!私みたいな、出不精で寒い冬に一切外に出たくない人間にとっては、本当に救世主のような存在です!だって!だって!パチンコやパチスロが家でできちゃうんですよ!もうわざわざ外出する必要はないんです!!!これはもう!!すぐに登録して試すべきでしょう!!!2017年の1月にリリースされたばかりなので、すぐに始めてみましょう!!

私は個人的にパチンコとパチスロが大好きでよく行きますが、寒い今の時期はもっぱらネットカジノでゲームを楽しんでいます。 パチスロの大ファンはもう今後外に出かける必要がなく、あったカーーーーーい部屋の中でパチスロを楽しめちゃいますからね!ぜひお試しあれ!!

«お正月のゲームの遊び方